to junoトゥ ジューノ
 

 
to juno〈トゥ ジューノ〉
 
第26回世界ラベルコンテスト『Best of the Best』受賞作品。「juno」はローマ最高の女神の名前で、「to juno」で「女神へ」という意味になります。孔雀は英語で「bird of juno」と呼び、その羽根はオスの孔雀がメスにプロポーズするためにあります。男性が想いを込め特別な女性(男性にとっての女神)へ贈る限定酒をイメージしたラベルデザインです。にじみの少ない「水なし印刷」の特徴を表現するため、孔雀の尾の羽や、背景の格子模様の線一本一本が確認できるデザインにし「FMスクリーン製版」「広色域印刷」により、全体的にきめの細かい柔らかな色合いを表現しました。ラベル中央の孔雀は、「リオトーン加工」を施してあるので、視覚的にはもちろんのこと、手触りによる金属的な立体感を感じることができます。